• autorautor

深夜廻 ムカデ 考察

細部
作成した 08.09.2021
著者: Chizu
ビュー: 821

評価:  5 / 5

スターはアクティブです
 

公園で跳ねているボール。 特にイベントなどには関わりはない。 元ネタは不明。. そしてここでマップを確認すると、 ハルたちが住んでいる町の隣町が、前作の夜廻の舞台 であったことが明らかになる。. おそらく 8枚目を書いた日が、冒頭のユイが自殺した日 だと思われる。上記の内容から察するに、 ハルは一度行方不明 になっており、ハルを探しにいったユイが山の洞窟へいきハルを助け出すも、身代わりになるような形でクロが死亡。クロに呼ばれるように、ユイも山で自殺した・・・ということだろうか。.

また、神社に近づくと大きなムカデが襲いかかってきます。 その後も、町中のいたるところで襲いかかってくるムカデ。 どうやら、商店街の盛り塩を荒らされたことで 巨大なムカデが現れたようです。. 商店街アーケードにはマネキンがある。 調べたり、動いたりすることはない。 公式の噂 に「寂れた商店街で、ショーウィンドウのマネキンが夜な夜な動くという。」があります。 夜な夜な動くマネキンですが、公式の画像とはポーズが違いました。 (公式はモデルのようなポーズで、自分のプレイ中は腰に両手を当て仁王立ち) 自宅からマネキンの所に来る度にポーズが変わるのかも(夜な夜な動く)。 情報提供:雨降り黒猫さん. 自宅上の階段を上がって神棚 北東空き地の左下です を調べると、白いお化けが出てくる。 白い肉お化け ぬっぺふほふ 疲れからか不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう 第3章の時に祠を調べた際に出てきたそうです。 3章以降なら見れると思います。 これは1回しか確認できなかったです。 情報提供:そらひのさん.

そしてここでマップを確認すると、 ハルたちが住んでいる町の隣町が、前作の夜廻の舞台 であったことが明らかになる。. ひとり街をさまようユイのパート。 うそ 私の年収. 工場右上のお地蔵さんの近く。 肉お化けが上から落下して車が潰れた所。 この車は工場クリア後に来てみると無くなってます。. 工場エリアを脱出するとなぞの黒い目玉オバケに追われる。逃げ続けると、 ムカデ が1匹、どこかで見た事があるような神社に入っていく・・・。コイツはもしかして、前作の商店街エリアにいたあの・・・!?.

前作の主人公と会えるサブイベントで、 「ムカデがいた神社や商店街は2年ほど前に壊されてしまった」 という発言がある。なので、 『深夜廻』は前作から2年以上あとの世界 、 ということは確定のようだ。この前作主人公との対話イベントは何個かあり、ハルが引っ越したあとも「手紙を送るね」と言ってくれたりする。ステキなファンサービスイベントである。. 芸能人ブログ 人気ブログ Ameba新規登録 無料 ログイン.
  • 先へ進むと、 一番最初にユイを操作した時と全く同じチュートリアル を操作することになる。まるでユイが死ぬまでの行動をなぞるように・・・。石を投げ、道を進み、台を運び・・・そしてあの木の前までやってきたハル。遠くでチャコの鳴く声が聞こえる・・・。.
  • 小説版『夜廻』では「夜を見張るナニカ」とも呼ばれ、横に線が入った白い丸が「仮面のようなもの」と表現された。また、よまわりさんもムカデのお守りや祠の暖かな光を苦手とするものの、他のおばけはよまわりさんを避けるという。 主人公の姉が調べた結果、 「他のおばけとはまったく違う基準・別の行動原理で動く」「よまわりさんが現れるところには必ずこどもがいる」「こどもが夜の世界の奥に進もうとすれば阻んでくる」 ということだけが判明した。 結局最後まで正体不明のままで終わるが、主人公の姉は 「よまわりさんは、怖いことに意味がある」 と結論付けている。 小説版『深夜廻』では「 灰色の 闇 」「 歯茎色の肉 」と表現されるも、ハルがすぐによまわりさんから逃げきってしまったため、ちょい役感がすごい。 ハルと出会った主人公は、よまわりさんについて 「深く考えないほうがいい」「あれは、ああいうもの」 と語っている。.

夜廻 ストーリークリア完了 考察っぽい何か ※ネタバレあり

前作の主人公と会えるサブイベントで、 「ムカデがいた神社や商店街は2年ほど前に壊されてしまった」 という発言がある。なので、 『深夜廻』は前作から2年以上あとの世界 、 ということは確定のようだ。この前作主人公との対話イベントは何個かあり、ハルが引っ越したあとも「手紙を送るね」と言ってくれたりする。ステキなファンサービスイベントである。. ラジオ空き地の前の一本道から、その道路をずっと歩いて、2本目の分かれ道に、女の人?の死体のようなものが落ちていることがありました。 神社から公衆電話がある方へ曲がった先の通路にもいたそうです。 工場にもいる。 路地から突進してくる肉お化けの突進を避けて「さびたちいさいカギ」を拾う所です。 ここにも女性の死体がある。 女の人の死体というより酔っ払い?はクリア後にも出現したそうです。 情報提供:ねぷてぬ、栗乃さん、ゴリラさん.

プロローグで登場した、ユイのもう1匹の飼い犬である チャコ。 2章以降、ユイを探すハルの目の前に現れては彼女を導き、時に異形たちから助けてくれる超頼もしい存在である。今作では基本動物の後を追いかければメインシナリオが進んでいくのでほぼ迷うことはない。. 前作同様ニンゲンの手や目の集合体となっているが、 ユーリオンアイス バンケット 曲 のが気になる。 「一緒にきてあげて」 とハルを連れて逝こうとする発言もするが、 「いとをきりにオイデ」 とクリア条件を教えてくれたりもする。しかし、 実際にラスボスの言ったタイミングで動くと高確率で死ぬ。.

そしてついに、あの不気味な雰囲気漂う トンネルの奥へと向かいます。 工場であった大きなお化けも追いかけてきますが トンネルの奥にあるほこらにお姉ちゃんの お守りをかざすと祠が光り出し、お化けは怯んで消えて行きます。。。 何かこのお守りには不思議な力があるんでしょうか。. 前作では建物の内部には入れなかったが、今作では建物内のエリアが登場!3章では 図書館、 4章では 廃屋 が舞台となる。建物内ステージではセーブがお地蔵さん参りから家に電話するというマザー2方式に変更となっているが、内線電話だろうが家電だろうが 必ず10円とられる仕様である。 世知辛い。.

  • 商店街アーケードにはマネキンがある。 調べたり、動いたりすることはない。 公式の噂 に「寂れた商店街で、ショーウィンドウのマネキンが夜な夜な動くという。」があります。 夜な夜な動くマネキンですが、公式の画像とはポーズが違いました。 (公式はモデルのようなポーズで、自分のプレイ中は腰に両手を当て仁王立ち) 自宅からマネキンの所に来る度にポーズが変わるのかも(夜な夜な動く)。 情報提供:雨降り黒猫さん. 引用をストックしました ストック一覧を見る 閉じる.
  • 商店街へ行く踏切 踏み切りを渡らない の左下にコンビニがある。 全体的に暗い建物が多い中、このコンビニだけつねに灯りがついている。 入ることはできない。 このコンビニだけ妙に明るく逆に不気味に感じる。 こういった建物に入れたら面白かったのだが。. 読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる.

: :.

ちなみにこのステージはこの大きなお化けの動きが なかなか厄介で何回もゲームオーバーになったのを 覚えています(笑) 最終的には独自の脱出パターンを見つけて抜け出したなぁ。. 廃電車ステージ以降ではボスと化したお姉さんと対決。 前作の田んぼの幽霊 を思い出すが、あのトゲトゲ攻撃よりはこちらの方が単純に攻撃をかわして逃げればいいだけなので大分優しい。が・・・. 第5章に登場するムカデのお化けについて。 掲示板の噂やお姉ちゃんの話から、商店街と神社が取り壊される。ということが分かる。 このムカデはこの神社に住んでいるようだ。 神様てきなものだったのかも。 女の子を襲ってくることもあるが…。 神社の取り壊しに怒っていた? 塩が無くなると悪意のあるお化けがたくさん出現したが、ムカデお化けの仲間では無さそう。 塩を4箇所にまいた後にムカデに報告すると5章クリアとなるので、敵対関係にあったのかも。.

ホラー映画やアニメやゲームを好きに語る感想サイト。ネタバレ多め。

トンネルがあった山は元々は鉱山で、取れた鉄鉱石は鉄道を用いて運び出していた。 取れた鉄鉱石の一部は地元の工場で製鉄されていた。 鉱山のおかげもあって町は栄えていた。 しかし、鉱山で何らかの事故 鉱害や崩落など が発生。 多数の死者を出し閉山に追い込まれた。 それに伴い運搬用の線も廃線、工場もつぶれた 廃線と廃工場 。 町は鉱業で栄えていたこともあり、次第に町は活気を失っていった。 町に活気を取り戻すべくショッピングセンターの建設を受け入れ、商店街の住民に立ち退きを呼びかけている。 ショッピングセンターの建設が盛んになったのは年頃なので、時間設定はその頃くらいかも。 それと廃神社は霊などが集まりやすいらしいので、鉱山で亡くなった人たちの怨念が山の神様の元に集まり、山の神様の形を模っていた。 つまり神様をかたどっていた人達はかつて鉱山で亡くなった方々、なのかもしれない。 情報提供:いしころさん.

前作は途中でポロの死を受け入れ、最後は左目を犠牲にしながらも姉を取り戻すというラストでしたが、今作は最初から最後までユイの死を受け入れられるか、というのがテーマ。ただ、冒頭でユイが自殺したのは解っていたので、途中でハルが気付いた時もプレイヤーとしてはそこまで驚きもなく、前作にあったような 「私がいなくても、夜は来る」 といったエンディング後の余韻もなかったので、割とストーリー自体は淡々としていてあっさり終わったという印象でした。. だが、下記の神々の内、邪悪極まりないのは一柱のみで、残りは人間から信仰してもらえなくなったり、人間の悪意や傲慢さに振り回された結果ああなってしまった可能性が本編や小説版で示唆されている。 小説版では「神様は人間の接し方ひとつで、性格が変わる」と表現され、少女たちも「こんな扱いをされたら、私だってうんざりする」と同情していた。.

安室 梓 青山 コメント:. 廃電車ステージ以降ではボスと化したお姉さんと対決。 前作の田んぼの幽霊 を思い出すが、あのトゲトゲ攻撃よりはこちらの方が単純に攻撃をかわして逃げればいいだけなので大分優しい。が・・・. チャコが大事に持っていた手紙には、ユイはすでに幽霊となりその真実を知る為に山へ行く、と書かれていた。 後を追い、急ぐハル。そしてその道中にユイの姿があった。 すぐさまユイの体に抱き着くハル。しかし、そこには温かみのある体温はなく、まるで冷水に浸かったような冷たさだけだった。 ハルを呼びかけるユイの言葉が、まるで壊れたレコーダーのように同じ言葉をと名前を繰り返し、そしてユイの姿が変わった。 頭部にある目玉の左側だけが大きくなり、そしてハルを捕まえようと赤黒い根のようなものを伸ばしてくる。 掴まれるハルが必死にユイへと呼びかける。すると、突然ユイの声がいつものユイに戻り、その姿を消した。 更に奥へとユイを追いかけるハル。.

クリア後、たまに女の子が よまわりさん にさらわれる。 出現場所については お化け の一番下に掲載してます。 何故さらうのかは不明。 さらわれると工場のコンテナに入れられる。 上記の子供の霊をさらっているのはよまわりさんだろうか? だから工場に子供の霊が多いのかも。 どちらにしてもさらう目的は分からない。 「よる ねむらない わるいこどもは よまわりさん が やってきて ふくろに いれられて さらわれちゃうよ よまわりさんは よなよな まちを あるきまわって わるいこどもを さがして いるよ」 という 噂 を林の掲示板で見られるのが関係していそう。 まさに夜外出している女の子をさらいにきたのかも よまわりさんは夜行さん? 夜行さん > 一つ目で首のない馬に乗り、夜、外を出歩く人を蹴る妖怪。 情報提供:メールの名無しさん.

2 … 1 …. eri.



人気の素材:

タイプミスを見つけましたか? テキストをハイライトして押します Ctrl + Enter.
  1. -
  2. -深夜廻 ムカデ 考察

あなたのレビューを残します

コメントを追加

    0